東京都港区虎ノ門のライフ&ワークのプログラム

 
  就労移行支援事業所 ライフ&ワーク  
   
   
   
 

ライフ&ワークのプログラム


  • リハビリ期 「社会生活の基礎」を培います

生活習慣を見直し、生活リズムを安定させ、自立に必要なことを学びます。週2日から無理なく通所が可能です。睡眠や食生活などの生活や体調管理により、就労の土台を整えます。

また、スタッフがアセスメントを行い、個別支援計画書を作成します。 

  • チャレンジ期 「就労継続」のための土台を作ります

通所が安定した段階で、病気の症状管理、特性理解や自己理解を深め、それらに対する工夫や対処法などの就労に役立つセルフケアを学び、不得意分野の具体的な対策を検討していきます。 

  • アドバンス期 具体的な「就職活動の準備」を行います

就職準備段階として、ジョブトレーニングなどの模擬的な就労体験や業種や企業研究、応募書類作成やキャリア研修、面接練習、応募書類の作成指導などの具体的な求職スキルを身に付けます。

また、企業での実習体験も行います。 

  • 就活期 「精度の高いジョブマッチング」により安定した就労に結び付けます

無理なく安定して就労継続できる仕事を探していきます。

スタッフが面接同行するなど、丁寧な就職活動のサポートやフォローを行っていきます。 

ライフ&ワークのプログラム表

通所者の一日の流れ

L&Wの1日

イラスト:利用者の方が作成

ライフ&ワークの室内写真


トレーニングルーム

相談室

運動器具

 
 

Life&Work

TOP  ライフ&ワークとは

プログラム  ご利用の流れ 

Q&A  アクセス・MAP  お問い合わせ

 
 

〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-16-16 虎ノ門1丁目 MGビル5階

Copyright 就労移行支援事業所・就労定着支援事業所 ライフ&ワーク.
All rights reserved.