ライフ&ワーク 就労移行支援と就労定着支援に関するQ&A

 
  就労移行支援事業所 ライフ&ワーク  
   
   
   
 

就労移行支援事業に関するQ&A

就労定着支援に関するQ&A

ライフ&ワークの「就労移行支援」

就労したいのですが、今までに勤務経験はありません。大丈夫ですか?
ライフ&ワークに通所中の方は、今までに就労経験のない方がほとんどです。週2~3回から参加し、無理なく段階的に就労を目指すことが出来ますので、ご安心下さい。

なお、多くの方が求人募集も多いオフィスワーク系の業務に就職されています。
上に戻る
どのくらい通えば就職できますか?
最短で3か月から就労準備が可能になります。最長で2年間通所が可能ですが、6か月から1年以内での就労を目指しています。
上に戻る
利用料を教えて下さい。
世帯収入やお住まいの区市町村により利用料に対する自己負担額が異なります。詳しくは、お住まいの区市町村の障害福祉課にお問い合わせ下さい。
上に戻る
利用したいのですが、どうすればよいですか?
まずはお電話にてライフ&ワークにお問い合わせ下さい。

ご見学にお越しいただき、その後、一定期間体験利用をされた後、利用の意思が決まられましたらお住まいの区市町村でお手続き後、正式利用となります。

詳しくは、「ご利用の流れ」をご確認下さい。
上に戻る
見学や体験利用にも費用はかかりますか?
見学や体験利用には、一切費用はかかりませんので、お気軽にお問い合わせ下さい。
上に戻る
どんなことをするのですか?本当に就職に役立つのですか?
ライフ&ワークは、生活・医療・仕事の3領域から統合的に就労を支援する就労支援事業所として、2020年1月にリニューアルいたしました。具体的には、4つのステップ(リハビリ期・チャレンジ期・アドバンス期・就活期)により、どなたにも無理なく段階的に就労に向けた訓練を提供しています。

個別支援だけでなく、小グループによる集団プログラムもご用意し、バランスの取れた就労支援を行っています。詳しくは、「プログラム」をご参照下さい。
上に戻る
どんな仕事ができるのか、自分に合っているのかわかりません。
スタッフが丁寧にお話をお伺いし、職業適性を見極めるお手伝いをさせていただきます。ハローワークや就職面談会、職場実習棟にもスタッフが同行し、その方にふさわしく、就労継続しやすいお仕事を一緒に探して参ります。
上に戻る
就職後もフォローしてもらえますか?
就職後の数か月は環境の変化もあり、不安定な時期です。定期的に担当スタッフが職場を訪問し、上司等の担当者の方を交えて勤務状況を確認し、困り事や改善策等を一緒に検討しながら就労継続のサポートを実施しています。
上に戻る
障害者手帳は必要ですか?
ご利用にあたって、障害者手帳は必要ありません。但し、障害者雇用をご希望される場合は、障害者手帳が必要になります。詳しくはスタッフや主治医にご相談下さい。
上に戻る
ライフ&ワークでの訓練終了後、利用者の就職先はどのようなところですか?
大手上場企業、公官庁、金融関係、IT系企業、その他特例子会社などに就職されています。
上に戻る

ライフ&ワークの就労定着支援

他の就労移行支援事業所を利用して就労したのですが、ライフ&ワークで就労定着支援をおこなってもらえますか?
まずはお電話にてお問い合わせ下さい。

現在の就労状況等をお伺いし、ご利用可能かの確認をさせていただきます。ご利用可能な場合、直接お会いして詳しいご説明をさせていただきます。
上に戻る
いくらぐらいかかりますか?
前年度の収入によって異なります。詳しくは、お住まいの区市町村、もしくはライフ&ワークにお問い合わせ下さい。(前年度の収入が204万円以上の場合、月に2,000円から3,000円程度の費用がかかります)

上に戻る

 
 

Life&Work

TOP  ライフ&ワークとは

プログラム  ご利用の流れ 

Q&A  アクセス・MAP  お問い合わせ

 
 

〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-16-16 虎ノ門1丁目 MGビル5階

Copyright 就労移行支援事業所・就労定着支援事業所 ライフ&ワーク.
All rights reserved.